札幌テレビが運営する北海道のヘルスケア情報サイト
医療施設情報

おおしま内科胃腸科クリニック

おおしまないかいちょうかくりにっく
住 所
札幌市白石区南郷通18丁目北3番28号
電 話
011-866-5511
院 長
院長:大嶋 哲夫
休診日
水曜午後・土曜午後・日曜祝日
診療科
内科 胃腸内科 アレルギー科 小児科 リウマチ科

診療時間について

診療時間
[午前]
09:00~12:00
[午後]
13:30~19:00

休診・診療時間変更のお知らせ

【2021年5月】
14日(金)午後は院長不在となります。
26日(水)~29日(土)は院長不在となります。
29日(土)は副院長不在となります。29日は代診となります。
6日・20日(木)13:30~16:00は白石記念病院の循環器内科医による診療があります。
また、ゴールデンウィーク中の診療は、暦通りの通常診療を行います。

特殊診療・設備の特徴

【専門・特殊外来】
糖尿病外来
膠原病外来
リウマチ外来
アレルギー外来
禁煙外来(保険適用)
漢方専門外来

【主要医療機器】
腹部エコー、甲状腺エコー、上部消化管内視鏡・下部消化管内視鏡・呼吸機能検査装置、ホルター心電図

【健康診断項目】
大腸がん検診、特定検診、一般健康診断・職場健康診断、人間ドック(日帰りドック)

当医院の特徴

【大嶋院長ご挨拶】
 私が住み慣れたこの土地に開業して25年、かかりつけ医として子供から大人はもちろん、お年寄りまで3世代が安心して掛かることができるホームドクターとして、より高度な医療をご提供できるように心掛けてまいりました。

 令和2年4月には医師を2名体制とし、同時に施設拡張も行いました。検査部門である内視鏡室、超音波検査室を独立させて、皆様にご不便をおかけしていた狭かった駐車場、待合室、患者用トイレも整備拡張し、車いす用スロープも設置して、リニューアルオープンいたしました。

 恵佑会第2病院で消化器の専門医として活躍されてきた大橋医師を副院長として迎え、検査と診察の分業体制を確立しました。今後も、なお一層専門性の高いクリニックとして、高度な医療を提供できるように努力して参ります。

【大嶋院長 経歴】
昭和49年3月 北海道立札幌南高等学校卒業
昭和56年4月 札幌医科大学卒業・札幌医科大学大学院入学・第一内科入局
昭和57年1月 同交会病院勤務
昭和60年3月 札幌医科大学大学院修了・医学博士
昭和60年5月 津別病院副院長
昭和63年11月 手稲ルカ病院医局長・星置クリニック院長
平成7年3月 おおしま内科胃腸科クリニック開院(内科・胃腸科・小児科)
平成8年4月 医療法人社団清香会設立、理事長就任
平成8年9月 リウマチ科・アレルギー科標榜

【大橋副院長 経歴】
平成12年4月 札幌医科大学附属病院第一内科(現 消化器内科)研修医
平成13年7月 市立室蘭総合病院 消化器系
平成16年4月 JA札幌厚生病院 第二消化器科(胆膵内科)
平成18年4月 函館五稜郭病院 消化器科
平成23年10月 恵佑会札幌病院・恵佑会第2病院 消化器内科
平成31年4月 小樽市立病院 消化器内科
令和2年4月 おおしま内科胃腸科クリニック

関連情報

先生の声

交通アクセス・周辺環境

札幌市営地下鉄 / 東西線「南郷18丁目駅」
下車(2番出口より)徒歩1分

【駐車場】
クリニック前に計10台分(入口前に車いす用スロープ付き)

医院周辺の天気